メビウス・ヒーリング&日常&インコ
【日浦裕次先生の公式ブログはこちら】

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 悟り・真理へ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ

いつまでやる?コロナ対策

 

先日、北海道内で開かれている展覧会へ行きました。

会場につくと、大人から子供まで人がたくさん集まってきていて大人気でした。受付の付近にいると、係員がやってきて、何か紙を配っていました。

 

「会場内でコロナが発生した時に、保健所などの公的機関と参加者の連絡を行うため」として、名前と連絡先を書かなければならないそうでした。

 

私が「これは義務ですか」と言うと、

「連絡先を書くのがお嫌でしたらこちらに登録してください」とQRコードが表示された紙を差し出されました。その中身は北海道コロナ通知システムのQRコードでした。

 

北海道コロナ通知システムは、このような仕組みだそうです。

本システムは、不特定多数の方が利用する施設やイベント等において、新型コロナウイルスが拡大することを防止することを目的としています。
  施設利用やイベント参加の際、QRコードからEメールアドレスをご登録いただくと、同じ日、同じ施設を利用した方の中から新型コロナウイルスの感染者が確認された場合、北海道からEメールでお知らせします。

(※濃厚接触者の方が特定できている場合などでは、通知しない場合があります。)

北海道コロナ通知システム - 経済部経済企画局経済企画課

 

どちらにせよ、連絡先を示さないといけないということでした。いつまでこんなことをやっているのでしょうか。。。

 

そのほか、展示会場では必ず全員がマスクとビニール手袋の使用を求められました。ビニール手袋は大人用だと私の手には大きかったので子供用を使いましたが、しばらくたつと手が蒸れてきて辛かったです。展示会場の出口でようやく手袋を外せました。

グッズ販売コーナーでも、検温の機械に手首をかざし、手を消毒してから入りました。

 

展示自体はとても面白いものでしたが、混雑が予想されたせいか何かと制限が多い展覧会でした。

 

以前日浦先生のブログでは、コロナはただの風邪であることや、コロナワクチンが毒であるという情報が紹介されました。

同様の情報がSNSなどで広まっているのでコロナ対策を不要と感じる人も以前より増えたのではないでしょうか。

 

展覧会を見に行った帰りに、カフェでコーヒーを飲んでいると、近くの席に座っているおばさま二人の会話が、途切れ途切れですが聞こえてきました。

 

「…えっ、ワクチン打って死んだの!…」

「…私は打たないよ、こんな年だし…」

「…ワクチンは無料じゃないの?…」

「…本当は有料だよ…」

 

ワクチンは有料という意味は、税金がかかっているという意味合いなのではないかと思いました。相変わらず、コロナワクチンの接種を国は勧めてきますが、国のコマーシャルをそのまま信じる人も少しずつ減ってきているのかもしれないと感じました。

 

札幌の街中では、駅やバスのアナウンスでコロナ対策のためにマスクの着用を呼びかけるアナウンスが流れています。

日浦先生は、マスクを外そうとおっしゃっています。

 

Twitterでは、ずっとマスクをしつづけることで起こる弊害について指摘する意見もあります。

 

 

私は普段マスクはしていません。一部マスクのチェックが厳しい場所のみマスクを着けていますが、びちっとした不織布マスクではなく、緩めの風通しのいい布マスクをしています(笑) チェックが厳しい場所から出たら、外しています。

 

これからどんどん気温が暖かくなってくる時期ですが、これを機にマスクをしない人たちが増えてほしいです。大人がマスクを外していると、子供も外しやすいのではと思います。無意味なコロナ対策、早く終わってほしいです。


f:id:raraHokkaido:20220516222454j:image

某カフェで発見したこのようなもの。。。薄い鏡のようなものが付いています。それでもマスクは外しましょう。

 

日浦先生のブログにぜひお越しください。

新型コロナ、オミクロンは、ただの風邪。

そのように世界中の科学者から看破されている。

これらの様々な情報を読み取れば、世界各国において、

新型コロナウイルスは、一度も分離されたデーターがなく、

科学的には存在しない中、新型コロナのパンディミックは、

生物兵器の毒入りワクチン接種させる為の嘘と知る。

rara-japan.hateblo.jp

 

-----------------------------------------------

日浦先生のセミナーは終了しましたが、ラーラ北海道合同セミナーでは、日浦先生の教えを伝えるセミナーを札幌で開催しています。参加される方には、日浦先生の光・エネルギーが放射されるという奇跡の出来事が待っています。

「知識の章」✨2022年5月28日(第四土曜日)  参加申し込みは23日締め切りです。

rarahokkaido-okhotsk.hatenablog.com

母の日2022

先日は母の日でしたね。

うちでは母の日に何かお祝いをしたり、しなかったりとかなりアバウトにやっていたのですが、今年はお花を用意しようかなと思い、花屋にいきました。

 

花屋に入ると、小さなお店なのですが店内はにぎわっていました。一輪のカーネーションを個別にラッピングしたものもたくさん並べられていました。小学生くらいの女の子がお父さんらしき人と一緒に選んでいたり、男性が一人で買いに来てたりしていました。

 

店員さんに予算などを聞かれたので、大まかな値段とイメージを伝えて花束を作ってもらいました。結構大きめになったので、手で持って道を歩くと目立ちました(笑)

 

f:id:raraHokkaido:20220509111722j:image

 

ネット上で話題を検索してみると、母の日にプレゼントをあげたという人もいれば、折り合いが悪くて会いたくなかったという人もいるようです。生きていると、親子関係以外にも色々と苦しいことがありますね。

 

母の日というのはまぼろしの世界の中のものです。父の日もそうですね(笑)

自分の名前、家族、住んでいる住所というのも、まぼろしの世界のものです。魂に気づくことによって、このまぼろしの苦しみから離れることが出来ると先生はおっしゃっています。

 

また、私たちの本性は魂です。そして魂は完璧な存在であって、成長のために修行をしなければならないということもありません。心と魂は全く違うものなのだと日浦先生から教えていただきました。

 

 

普段自分の欲望、感情、想いの言いなりになっている私たちですが、魂が自分自身だったんだ、という気づきを持つことが出来たとき、私たちはあらゆるまぼろしの世界の苦しみから、本当に自由になれるんだというのが日浦先生の教えです。

しかも、ヒーリングも自由自在になります。このヒーリングは病気を治すだけではなく、仕事上のトラブルやお金に関することでも有効というすごいものです。

過去には、うちでこんなことが起こりました。

インコへヒーリング | メビウスヒーリングと本当の幸せ 「ラーラエゾ」

 

なんだかんだ言って人生は楽しいし、このままでいいや…と思う方もいるかもしれませんが、それは、本当の自分を覆い隠す「成りすまし野郎」の言っていることなのだと先生は教えてくださいました。魂に気づくことができた日が来た時には、心で生きていた人生とは比べ物にならない幸せが訪れるということです。

 

どうやって自由を獲得するのか?と思考を働かせてはいけない。

思考なく、自分は自由だと自分に宣言せよ。

これが上手くいくならば、いつも想うなら、あなたは自由になるのだ。直ちに!

だから、心を信じるな、思考を信じるな、

世間知を信じるべからず。プルシャの力を信じよう。

自由になろう - 日浦裕次 公式ブログ

 

 

日浦先生のブログに是非お越し下さい。

rara-japan.hateblo.jp

 

-----------------------------------------------

日浦先生のセミナーは終了しましたが、ラーラ北海道合同セミナーでは、日浦先生の教えを伝えるセミナーを札幌で開催しています。参加される方には、日浦先生の光・エネルギーが放射されるという奇跡の出来事が待っています。

「知識の章」✨2022年5月28日(第四土曜日)  参加申し込みは23日締め切りです。

rarahokkaido-okhotsk.hatenablog.com

 

 

 

春のインコ、体重増加?

 

今日からついに5月ですね。北海道ではちょっと前まで雪が降っていたのにいつの間にか道路も乾き、本格的に暖かくなりました。

暖かくなると、うちのインコは…体重が増えてきます。


f:id:raraHokkaido:20220501141734j:image

 

これはインコが動いているので正確な体重ではありません。うちのインコで41gは太りすぎです。。

 

f:id:raraHokkaido:20220501141744j:image

 

おとなしくしているときの数字は34.6gでした。朝一の体重はもう少し少ないです。

もっと体重が重かったころは「太りすぎでこれじゃ野生で生きていけない!」と動物病院の先生に言われてしまったことがあります。(野生に返す気はありません(笑))

うちのインコの体重は、34g前後がベストみたいです。

 

 

春は気温が上がってきて、インコにとっては発情期になります。卵を産んで、雛を育てるように行動するのだそうです。

発情シーズンになると、メスのセキセイインコは巣作りをするような行動をしたり、性格が荒っぽくなったりするとのこと。また、体重も増えてくるのだそうです。

参考リンク 飼い鳥の発情 | 横浜小鳥の病院 

 

 

うちの場合は、現在インコ一匹で飼っているので繁殖は出来ませんし、卵を産ませる予定もありません。発情、産卵というのはインコの身体に負担をかけるのでなるべく避けるようにしています。過発情が原因で病気になることもあるそうなので、健康のために抑制をしています。

太りすぎは病気の原因になってしまいますので、エサの量を調節したり、運動させたりしています。

うちのインコはあまり飛び回って遊ぶタイプではありませんので、一度体重が増えすぎると飛ぶのもおっくうになるのか、止まり木から離れなくなってしまったことがありました。そうなる前に、事前にダイエットさせています。

 

ちなみにうちのインコのエサ入れは小さなケースです。シードの大きな袋はかさばりますので、容器に小分けにして入れています。ケースの底には日浦先生の護符シールが貼ってあります。

うちのインコは、護符シールが付いた容器のエサを食べ、護符ソーラーウォーターの水を飲んで、護符シールのついた鳥かごに住んでいます。

ありがたいことに、毎日元気に過ごしています。もちろん、護符は人間もつけています。

 

 

インコには毎日、かわいいね~と声をかけているのですが、カワイイネェ~と真似しておしゃべりしてくれることはあんまりありません。。。(´・ω・`)

うちのインコのおしゃべりのレパートリーは、

 

・ガスコンロの火打石の音

・鼻をかむ音

・ダンクの咳の音

・扉が開く音

 

などなど。。。音真似が多いです。オハヨ、オイデ、ドウシタ、ゴメンなどいつもかけている言葉もおしゃべりしてくれますが、とても早口で聞き取りづらいです(笑)

 

可愛いインコには健康でいられるように、飼い方の工夫のほか、護符ソーラーウォーターやヒーリングで発情や肥満を抑えてあげたいと思います。

 

日浦先生の護符シールはこちらから購入できます。↓

護符シール販売のお知らせ | 真我に生きる「ラーラ北海道」

 

日浦先生のブログはこちらです。是非ご覧ください。護符シールの効果についてはほかの記事にも情報があります。

rara-japan.hateblo.jp

 

-----------------------------------------------

日浦先生のセミナーは終了しましたが、ラーラ北海道合同セミナーでは、日浦先生の教えを伝えるセミナーを札幌で開催しています。参加される方には、日浦先生の光・エネルギーが放射されるという奇跡の出来事が待っています。

「知識の章」✨2022年5月28日(第四土曜日)  参加申し込みは23日締め切りです。

rarahokkaido-okhotsk.hatenablog.com

 

 

ノーマスクでバスと地下鉄乗ってみた

 

先日、天然石やアクセサリーパーツをを収納できるケースを買いに街中へでかけました。日浦先生の記事、「ノーマスク」を拝見しましたので、ノーマスクで街中に出てみようと思いました。

 

まず地下鉄ですが、地下鉄の入り口から入ってから、マスクなしで改札から車両まで移動しました。駅員さんやほかのお客さんから特に注意を受けることはありませんでした。

ですが、次第に中が混んでくると、マスクをしていないのは自分だけなので、目立っている気がしました(笑)「あの人マスクしてないな…」と視線を感じるときがありましたが、実際に声はかけられませんでした。

 

お目当ての場所につきましたので、アクセサリーパーツを収納できるケースを求めて雑貨コーナーをうろうろしていましたが、この間もマスクをしていませんでした。

これなら入るか?いやこっちのケースの方がいいか?など、結構迷いましたので、最低30分は同じ場所に滞在していたと思います。

途中、警備員の方とすれ違いましたが、特にマスクに関する指摘は無し。ほかのお客さんもたくさんいましたが、何もありませんでした。

アクセサリーを入れる容器を決め、レジに持っていって行ったときにも、店員さんから指摘されることもなく会計が終わりました。

 

駅周辺では人とすれ違う時に、「マスクしてないな…」という目線を感じました。マスクをしていない人の方が圧倒的に少ないので、ここでもやはり目立つような気がしました。

 

その日はバスにも乗りましたが、ノーマスクで乗るときも降りるときも誰にも指摘されませんでした。

座席に座って外を見てみると、屋外でもしっかりマスクをした人たちが歩いているのが見えました。屋外で、周りに誰もいないのに不織布マスクをしていました。家の外ではどこでもマスクをすることがマナーのように当たり前になっていると感じました。

 

たまにしていない人も見かけましたが、おじいさんが多かったです(笑)若い人の方が、外でもしっかりとマスクをしているような印象を受けました。マスクをしていると薄手のものでも多少の息苦しさがあるので、せめて屋外は外して歩いた方が良いのでは…と思いました。

 

一部、マスクのチェックが厳しい場所などはマスクがないと入れませんので、一応マスクは持っています。ですが、それ以外の場所では私はなるべくマスクはしないようにしています。日浦先生からこのコロナ騒動が嘘であることを教えていただいたことや、マスクもしない方がいいこと、コロナワクチンは毒であることを教えていただいたからです。

マスクを外していると人の目線を感じることがありますが、その時に起こった不安感や落ち着かない感じと言うのは、本当の私ではなくマインドが作るものだと教えていただきました。不安が起こったときは、想念の排除をして思いにとらわれないようにしています。

 

これから気温が上がり、暖かくなってくるとマスクの中が蒸れてさらに息が苦しくなりそうですね。去年の夏はマスクをするのが本当に苦痛でした。。。

 

四人掛けのテーブルで、マスクを外して

会話をしていたら、隣のテーブルに居た

男性が『会話する時、マスクをしなさい」

と命令調。その彼を一瞥したら、さっさと

別のテーブルへ移動した。命令は強要だと

知っているからだ。

そうであるから皆さんもそうであれば

いいのでは?

(中略)

今では、食事をするとか、cafeに入る

時もノーマスク。以前は注意されたが

最近ではほとんど注意されない。

もし、ノーマスクを注意されたら、

黙ってマスクをすればいい。だから

皆さんもマスクを外そうではないか。

そう言う風潮を作ることも小さな善。

 

児童や学童にもノーマスクの意味を

教えておき、もしも注意されたなら、

その時だけ黙ってマスクをしなさい

と教えたらいいのでは?

ノーマスク - 日浦裕次 公式ブログ

 

マスクを外す人が増えて、マスクの着用が当たり前になっている風潮がなくなってほしいですね。

 

 

 

余談ですが、元ラーラ武蔵野さん主催のアクセサリーセミナーに参加するときに羽田空港に居たのですが、コロナの検査キットが自販機で売っていました。検査キットの下の段には、不織布マスクなどが置いてありました。
f:id:raraHokkaido:20220419221348j:image

f:id:raraHokkaido:20220419221401j:image

自販機で抗原検査キット(4000円!)が売られているなんて、あらためて今は凄い時代になったと感じました。このめちゃくちゃな世の中で、日浦先生の教えを受けることが出来たのは、とてもありがたいことだと思いました。

 

日浦先生のブログにぜひお越しください。

rara-japan.hateblo.jp

 

-----------------------------------------------

日浦先生のセミナーは終了しましたが、ラーラ北海道合同セミナーでは、日浦先生の教えを伝えるセミナーを札幌で開催しています。参加される方には、日浦先生の光・エネルギーが放射されるという奇跡の出来事が待っています。

「知識の章」✨2022年5月28日(第四土曜日)  参加申し込みは23日締め切りです。

rarahokkaido-okhotsk.hatenablog.com

 

 

4/7 アクセサリーセミナー参加


f:id:raraHokkaido:20220409213554j:image

今月の7日に元ラーラ武蔵野さん主催のジュエリーセミナーに参加しました。

 

当日は程よく暖かく外を歩くには最適な日でした。

集合場所で合流の時にトラブルが発生してしまいましたが…日浦先生はその後夜まで参加してくださいました。ありがとうございます。

 

セミナーの中では元ラーラ武蔵野さんが用意してくださったキットを使って、ベーシックなブレスレット作りをしました。ワイヤーに淡水パールや金のボールパーツを通して、最後にワイヤーを固定して作るものです。

ワイヤーの調整の仕方、石の通し方など一連の作り方を学ばせていただきました。一つ自分のものが形になると、達成感が湧きました✨

 

天然石、アクセサリーパーツを取り扱うお店も見学させていただきました。

元ラーラ武蔵野さんが実際に店舗まで案内してくださったので、道に迷う心配をすることなく行くことが出来ました。

(私はGoogleMapがあっても厳しい時があります(笑))

 

専門店で綺麗だな~と思った天然石をたくさん買ってしまいました(笑)投資と思い、あまりケチらず購入しました。

お店によって、値札が付いているところと無いところがあり、値下げも交渉次第というお店もありました。日本では値下げ交渉があまりありませんので、どうも交渉と言う発想が出ず。。次回行くときは値下げ交渉も視野に入れたいと思います。

アクセサリーパーツも店によって品揃え・値段が異なりました。このパーツは、あの店が良い、という判断もできるようになりました。このようなノウハウを凝縮して教えていただけるのは、とてもありがたいことでした🙏

 

1から10まで、自分の力だけでやらなくてはいけないという思いを捨てることも、自我を無くすことにつながるということが理解できたセミナーでした。日浦先生からも天然石やパーツを分けてくださいました。決して安いものではないのに、お譲りいただいてとてもありがたかったです。

f:id:raraHokkaido:20220409213458j:plain

出来上がったブレスレットを手首にはめてみました。

夕方から夜にかけては、日浦先生が人の心の恐ろしさについてお話をしてくださいました。

巷の言葉では、自分が何を考えようと自由だということを聞きます。ですが、その思いの結果恐ろしいことが引き起こされた事例を私は日浦先生から聞きました。他人を攻撃したり、悪く言ったり、嫉妬や憎しみの念が自分の中に起こるということをよく自覚し、そのような思いを持たないよう気を付けたいと思いました。

夕食は日浦先生のご提供でした。ごちそうさまでした。🙇‍♀️帰り際の直前まで、ためになるお話もしてくださいました。

 

日浦先生、元ラーラ武蔵野さん、ありがとうございました。

 

日浦先生のブログはこちらです。是非ご覧下さい。

rara-japan.hateblo.jp

 

-----------------------------------------------

日浦先生のセミナーは終了しましたが、ラーラ北海道合同セミナーでは、日浦先生の教えを伝えるセミナーを札幌で開催しています。参加される方には、日浦先生の光・エネルギーが放射されるという奇跡の出来事が待っています。

次回は「意思の章」、2022年4月23日(第四土曜日) PM1:00~4:00 北海道 札幌市内の会場で行います。参加者募集中です。

rarahokkaido-okhotsk.hatenablog.com

 

インコのおやつ

 

うちのインコは毎日のおやつに穂シソの種を食べています。この穂はうちの畑で育ったシソから取れたものです。去年の秋に収穫して、乾燥させたものです。

 

f:id:raraHokkaido:20220403201259j:image

うちのインコはこの穂シソが大好きで、いつもオーツ麦を食べた後に穂シソを食べているのですが、早くシソを出せ!とせがまれます。(笑)


f:id:raraHokkaido:20220403201253j:image

あっという間に食べてしまいました。写真はほとんど食べつくしてしまったときのものです(笑)

穂の中に入っている種をくちばしで取って食べるのが楽しいみたいです。穂シソは秋冬のインコの楽しみです。穂シソの中の種を食べた後は、インコからシソのいい匂いがします。

シソを食べた後のカスを簡単に捨てられるように紙の上で食べさせているのですが、インコが羽ばたくとと全部まき散らされてしまいます。。飛ぶ前にカスを集めておくのがコツです(笑)

 

 

ですが、春になってこの穂シソのおやつももう底をつきかけています。。一回にあげられる量も少なくなって、インコは食べたりない!という顔をしているような気がします。

何か良い代わりになるおやつがないか、探さないといけないですね。何かカロリー低めの良いおやつをご存じの方、教えてくださると嬉しいです🙇‍♀️

 

4月からいろいろなものが値上げになりましたので、インコのエサもこれから高くなってくるのかもしれません。セキセイインコの主食は穀物(シード)なのですが、4月からいろいろと値上がりすると聞いたので、3月中にまとめて購入しておきました。

値上げ値上げで辛いですね。。いつも食べている製品の値段はそのままで量が少なくなったり、小さくなっていたりする「ステルス値上げ」も、この状況なら避けられないことなのかなと感じます。

消費者側も辛いですが、メーカー側も苦労をしているのではないでしょうか。

 

この世で生きていると、本当にいろいろなことに翻弄されてしまいますね。お金や仕事のこと以外にも、人間関係や自分の感情にも苦しめられるときがあります。

それは生きているうえで当たり前、仕方のないことだと以前は私も思っていましたが、今はそうは思いません。世の中に影響されない、最高に幸せになる方法を日浦先生は示してくださっています。

 

最後の駆け込み寺

このような現実に生じた狂気の風から逃れる

方法は、たった一つ。

それがなんであるか、このブログを読んだ

皆さんは知った。

知っただけでは足らない。そのことも皆さんは

知っている。

本当に危機が迫り来れば、その危機から逃れ

ようとする衝動が起こるものだ。普通なら。

春を待つという衝動が。。。

この春は、自分の内界からやって来る。

自分の外側は、狂気の風が吹き荒れる。

内を観る者に春近し

春近し - 日浦裕次 公式ブログ

 

日浦先生のブログでは、世界の真実のほか、コロナワクチンの嘘、本当の幸せについてのお話を公開してくださっています。是非お越しください。

 

-----------------------------------------------

日浦先生のセミナーは終了しましたが、ラーラ北海道合同セミナーでは、日浦先生の教えを伝えるセミナーを札幌で開催しています。参加される方には、日浦先生の光・エネルギーが放射されるという奇跡の出来事が待っています。

次回は「意思の章」、2022年4月23日(第四土曜日) PM1:00~4:00 北海道 札幌市内の会場で行います。参加者募集中です。

rarahokkaido-okhotsk.hatenablog.com

 

 

 

 

ピアスを開けました

先日、初めてピアスを開けました。なぜ今更?と思われるかもしれません(笑)

私は過去、耳にとても炎症ができやすく、ニキビや粉瘤がしょっちゅう耳の周辺にできていましたので、穴をあけたら面倒なことになるのでは…という思いから長い間開けていませんでした。

ずっとイヤリングやノンホールピアスを使ってきましたが、やはり大ぶりのものはピアスに限られてしまいますね。

 

検索して調べてみますと、耳たぶにピアスを開けるのは、ドラッグストアで売っているピアッサーを使うか、皮膚科に行って開けてもらう方法があるということでした。ピアッサーは安く穴をあけることが出来ますが、自分でピアッサーを操作しないといけないため、穴が曲がって開いてしまったりすることもあるそうです。

人にやってもらった方が安全だと思い、私は皮膚科で開けてもらうことにしました。

 

地元の皮膚科に行き、ピアスを開けたいということを伝えると、まず鏡を見ながらピアスを開けたい位置に耳たぶの上にペンで印をつけました。

皮膚科の看護師さん曰く、人間の顔や耳というのは完全に左右対称ではなく、結構みんな曲がっているとのことでした。私の場合、片方の耳は寝ていて、もう片方は少し立っているので、正面から見たときピアスの穴の位置のバランスを決めにくいそうでした。。(笑)

 

しばらく位置を検討し、大ぶりのピアスもつけられるように少し余裕を持たせた位置に決定しました。

 

「この中から好きなのを選んでください~」と看護師さんがファーストピアスが入った箱を持ってきてくれたので、医療用の金メッキピアスを選びました。

石が付いていないタイプや、ステンレスのものもありましたが、どんな服でも合うように色のついていない石のものを選びました。

 

「じゃ、穴開けるけど動かないでね~」と皮膚科の先生がピアスガンを用意し、看護師さんに頭をがっちりとホールドされました。穴をあけるときにビクッと動いてしまう人もいるとのこと。。

「あけま~す」

耳たぶにバシッ!という衝撃があり、ひりひりする痛みがありましたが、動かずにいることに成功したようです(笑)左右一つずつ穴をあけてもらいました。

 

このようなときに想念の排除はとても便利でした。緊張や不安の想念を受け取ってしまうと身体も力が入ってしまうと思いますので、力を抜いて穴をあけてもらうことが出来ました。

以前だったら、もっと身体が力んでいたのではないか…と思います(笑)

 

帰り際に化膿しないように毎日軟膏を塗るようにとのお話があり、軟膏をもらい支払いをして帰りました。

 

f:id:raraHokkaido:20220323222544j:image

 

ヒリヒリ感は1日で治まりました。今のところ、腫れやトラブルは無いので順調みたいです。インコにピアスをかじられた!という話をインターネット上で見ることもありますが、今のところうちの鳥はとくに興味がないみたいです。。(笑)

 

ピアスホールが安定したら、ゆくゆくは自分でオリジナルのピアスを作ってみたいと思っています✨

 

----------------------------------------

 

日浦先生のヒーリングセミナーは終了しましたが、シルバーアクセサリーセミナーが開催予定です!日浦先生のブログにぜひお越しください。

第6回
シルバーアクセサリー教室
期日:3月30日(水曜)10時~15時
土日・祭日は、業者休日のため平日の
開催とします。
場所:都内某所 
講師:日浦裕次
参加資格:彫金の知識も経験も不問。
失礼な言い方だけど、ドシロートでさえ
受講後すぐプロ並みの作品を作れるので、
ジュエリーデザイナーの名刺を作って
持って来たらいいです。
定員:5名 後2名空き
受講料:2万円

ジュエリー教室 - 日浦裕次 公式ブログ

 

元ラーラ武蔵野さんによる天然石アクセサリーセミナーも開催されます!

本日 - 日浦裕次 公式ブログ

 

-----------------------------------------------

日浦先生のセミナーは終了しましたが、ラーラ北海道合同セミナーでは、日浦先生の教えを伝えるセミナーを札幌で開催しています。参加される方には、日浦先生の光・エネルギーが放射されるという奇跡の出来事が待っています。

次回は「意思の章」、2022年4月23日(第四土曜日) PM1:00~4:00 北海道 札幌市内の会場で行います。参加者募集中です。

rarahokkaido-okhotsk.hatenablog.com

 

 

 

手稲区にあるCAFE FUGOさんで春の期間限定の可愛いスイーツをいただきました🍓甘さ控えめのワッフルに甘いアイスクリームと苺がよく合います✨✨

春は可愛いものが増えますね。春らしいアクセサリーも作れるようになりたいです。

 

f:id:raraHokkaido:20220325114615j:image

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 悟り・真理へ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ ブログランキング・にほんブログ村へ

PVアクセスランキング にほんブログ村